【キャンプ道具】キャンプ マット おすすめ(エアーマット か?折り畳みマット か?)

状況にあわせて使い分け…または併用するのがおすすめ!

エアーマットの良いところ
・コンパクトになる
・水に浮かべるかも?
・敷くだけでも一応使える
・凸凹の吸収率が高い
エアーマットのいまいちなところ
・空気を入れないといけない
・収納にも手間がかかる
・断熱性はほぼ無いことが多い
・穴が開いたら使えない
・重たい

折り畳みマットの良いところ
・すぐ使える
・すぐ仕舞える
・折りたたんだまま座布団になる
・断熱性が高い
折り畳みマットのいまいちなところ
・収納サイズが大きい
・凸凹の吸収率低い

たいていのエアーマットは凸凹のあるところでは有利だが…
地面からの冷気や熱気はほぼ遮断できないと思った方がいいでしょう

*通常キャンプで使うなら…折り畳みマット
*車中泊のシートの段差を吸収するなら…エアーマット


Overmont エアーマットとキャプテンスタッグ キャンプマットの比較

Overmont エアーマット
展開サイズ
 長さ:190cm
 幅:70cm
 厚さ:12cm  
収納サイズ
 36cm×Φ15cm
重量:1200g

キャプテンスタッグキャンプマット
展開サイズ
 長さ:182cm
 幅:56cm
 厚さ:2cm
収納サイズ
 56cm×13cm×12.5cm
重量:270g

・Amazon:キャンプマット ・楽天:キャンプマット


関連記事…【車中泊】スズキ ハスラー シートアレンジ(ジムニー より ハスラー)



投稿者: ちゃーりー♂

ひつじ年生まれ…技術系アラ50会社員。『定時に帰る!』がポリシーです。 温泉県♨大分の日田市っていう…全国でいちばん暑かったりするとこに住んでます。 田舎生まれなんで…やっぱ自然のなかが癒されます。 パソコンで疲れた目や脳みそをアウトドアで癒してます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。