【キャンプ道具】OD缶 → CB缶 変換アダプター(キャンピングムーン)

やっぱり…コスパ最高のCB缶を使いたい
・キャンピングムーンの変換アダプターは加工精度が高く、種類も豊富
・バナーだけじゃなくガスランタンも使用できる
・CB缶は100均やコンビニ…だいたいどこでも入手可能
・CB缶は100円程度から入手可能、OD缶は500円程度から
・CB缶はOD缶に比べて火力は弱め(寒さや標高の高いところは苦手)
・CB缶容器は屋内での使用を想定して造られているので、高温になる車内などへの放置は厳禁!!


Amazon:キャンピングムーン アダプター  楽天市場:キャンピングムーン アダプター


CB缶とOD缶の違いとは…

CB缶OD缶
火力
寒い場所での使用火力が弱まる安定して使用できる
値段250gの物で100円~300円程度250gぐらいの物で500円程度
サイズ展開250gが一般的だいたい110g,250g,500g程度の3種類を展開しているメーカーが多い
買える場所アウトドアショップ・ホームセンターなど
(アウトドアメーカーではないCB缶は100円均一やコンビニなどで購入できる物もある)
アウトドアショップなど

*アウトドアで使うことを想定されている丈夫なOD缶のほうがプロパンを多く配合することができるので、高火力で低い温度でも使用できる商品が多い。

【キャンプ道具】液出しできる ガスバーナー(キャンピングムーン デルタポッド)

関連記事

投稿者: ちゃーりー♂

ひつじ年生まれ…技術系アラ50会社員。『定時に帰る!』がポリシーです。 温泉県♨大分の日田市っていう…全国でいちばん暑かったりするとこに住んでます。 田舎生まれなんで…やっぱ自然のなかが癒されます。 パソコンで疲れた目や脳みそをアウトドアで癒してます。 ・キャンプインストラクター   (2021年12月 取得) ・ブッシュクラフトアドバイザー (2022年1月 取得)

【キャンプ道具】OD缶 → CB缶 変換アダプター(キャンピングムーン)」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。